キャンプで使えるおすすめランタン7選

キャンプの必須アイテムであるランタン。

キャンプ場の夜は真っ暗なのでトイレや食事や何をするにも明かりが必要です。

高性能のものからおしゃれでシンプルなものまで様々なランタンのおすすめを紹介します。

コールマン ミレニアLEDキャンプサイトランタン

コールマンで最も明るいランタンです。

大人数でのキャンプもこれ一つあると闇夜を照らして快適になります。

防水なので天候を気にせず使えるところも魅力です。

取り外しが可能な大型リフレクターで一方向への明るさをさらにUPすることも可能です。

●サイズ:約15×15×29(h)cm(ランタン)、約17×2×19(h)cm(リフレクター)
●重量:約980g(ランタン)、約400g(リフレクター)
●明るさ:約1000lm(ルーメン)
●使用バルブ:LED
●連続点灯時間:約14時間(High)、約68時間(Medium)、約148時間(Low)
●使用電源:アルカリ単一形乾電池×6本
●防水性能:IP×4対応(水没以外の雨や水しぶき等あらゆる天候で使用可能)

コールマン 2500ノーススターLPガスランタン

キャンプの良い雰囲気をつくるアイテムの一つガスランタン

たき火をしないまでもこの明かりを見ても落ち着いてリラックスできます。

そのガスランタンでも使いやすく明るいコールマンのノーススター

マントルはワンタッチで取付可能で、着火もワンプッシュで

ガスの量を調整して明るさを変化できます。

●サイズ:約直径145×高さ260mm
●重量:約1.3kg
●明るさ:約320CP/200W相当(レギュラーガス使用時/約1543lm)
●燃焼時間:約4~8時間(470g缶使用時)

この商品は現在取り扱いされていません

 ソト ガスランタン 虫の寄りにくいランタン ST-233

ヒマラヤ楽天市場

夜に明かりをつけるとどうしても発生してくる虫。

この虫が近寄らないように対策されたSOTOのガスランタン。

虫の寄りにくい3つの効果で夜の天敵から解放されます。

■サイズ:直径136×高さ225m/m(収納時)、直径136×高さ375m/m(使用時)
■重量:1.3kg
■照度※:230W(ST-760使用時)
■使用燃料:カセットガス
■使用時間:約3時間(ボンベ1本)
■点火方式:圧電点火

ユニフレーム ガスランタンUL-X クリア

山渓オンラインショップ楽天市場店

明るさを保ちつつ経済的なカセットボンベで使用できるユニフレームのガスランタン。

見た目もシルバーでかっこよく、ちょっと大人のアイテムです。

サイズ:【使用時】約135×120×355mm【収納時】約135×120×210mm
重量:約1.4kg
最大照度:210W相当
燃焼時間:約4時間
点火方式:圧電点火

スノーピーク ほおずき

アウトドアブランドでも質が高く人気のスノーピーク。

そのスノーピークの人気商品のひとつがこのほおずき。

周囲の環境に合わせて自動で明るさを調整する機能を持ち、通常モード・おやすみモード・ゆらぎモードの3モードを楽しめます。

夜のキャンプの雰囲気づくりに使えるアイテムです。

●サイズ:直径62×75(h)mm
●重量:57g(電池を除く)
●使用電源:単四型アルカリ乾電池 3本
●使用続点灯時間:Hi-40h Low-70h
●使用温度条件:0度~35度
●照度:60 lm(ANSI lm)
●防滴仕様:IPX4級相当

ロゴス フルコンソフトランタン

白色・暖色の切り替えが可能で、状況に合わせた明かりをつくれます。

明るさの無段階調整も可能で、雰囲気のある夜を楽しめます。

●サイズ:(約)直径10×高さ7.5cm
●総重量:(約)140g
●明るさ:112ルーメン
●光源:LED
●電源:単四アルカリ乾電池×3本
●常用点灯時間目安:(強)約5時間 (中)約10時間 (弱)約30時間
●防水性能:IP×4

ドッペルギャンガー チョウチンランタン L1-214

ふぁんくる

ローソクモードで和の光を表現するちょうちんランタン。

火のゆらぎをランタンで楽しめるので、キャンプの雰囲気をより楽しめます。

●サイズランタン時:D85×H132mm 折りたたみ時:D85×H50mm
●重量:約140g ※乾電池は含まず
●連続点灯時間:ハイモード:約25時間 エコモード:約80時間 ローソクモード:約40時間 ●明るさ:ハイモード:100ルーメン エコモード:25ルーメン ローソクモード:ゆらぎ
●電源:単3乾電池×3本

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク